2009年8月アーカイブ

今月のブログは、ボディーワーク担当の角田です。

昨年の9月以降、全世界における大不況の影響・・・身の回りの影響はいかがでしょうか?

男女関わらず正社員でお仕事をされている方、 人員削減で仕事の量が増えていませんか?

専業主婦の方、 ご主人様のお給料?変化がありましたか そして私も何かしなくては!と気持ちばかりが焦っていませんか?

働きながら子育てもされている方、 24時間があっという間! 自分の時間がもてない!!と思っていませんか?

 

この3つ、多かれ少なかれ当てはまるものがあったりして。

 

こんな状態の時気分はどうでしょう?

あまり優しい気分やいい表情はしてないですよね。

知らずと体調の変化・気持ちの変化に影響が生じてくることも。

愚痴ってしまったり・八つ当たりしたりすることも。

彼だったり・夫だったり・友人だったり・そして子供だったり

でも身近に当てはまる人がいなければどうしますか?

 

その時はつよ~い見方の第三者もいるんですよ。

私は、その第3者だと思っています。

私はボディーワーカーですので、マッサージで第3者の役目をします。

施術前に

「どこか悪いところや触れてはいけないところはありますか?」と

必ず訊ねます。

すると・・・

「肩が凝っているや腰がちょっと・・・」という返答はもちろんありますが

 

心臓(ハート)部分をトントンとたたき

「ここをなんとかしたい」と・・・・

「わかりました。」

 

その場合は「無」の時間を提供できるように、イメージします。

まず、いったん身体にあるいろんなものを排除して空っぽの空間を作ろう♪

そして

私のできる精一杯の気持ちが届きますように。

と心をこめて身体に触れる。

私はいつもこのスタンスでボディーワークを行っています。

 

マッサージは経験をたくさんつんでいるから、いろんな勉強をしたから

良いマッサージができるとは限りません。

(私は思います。)

 

いいものを伝えるにはまず、自分が幸せにポジティブに生きるように努める。

これは必須です。

(私はそう思っています。)

回りを見渡せばいいところってたくさんあるんですよ。

子供の笑顔、夫への愛情、人への感謝の気持ち

自分がまずおこなうことでそれがかえってきます。

なんて単純でシンプルな行動。でもそれがうっかり忘れがちになることも。

 

どうぞ第3者が必要だなと思ったときは

ボディーワークをお勧めします!

 

2011年7月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31