2009年2月アーカイブ

一年で2月が一番寒い時期といわれますが、2月になるとなぜか春の香りが感じられるような気分になります。(お店では春物がみられるからかな?)


バイオフィードバックを初めて5年目がもうすぐ過ぎ去ろうとしています、伴郁美です。

"バイオフィードバック"と言葉で言われてもわかりづらい方もいらっしゃるのではないでしょうか?
一見難しく聞こえますが、身の回りにはバイオフィードバックと同じものは実はたくさんあるんです。
『目で見て、又は音で聴いて、変化を感じられるもの・自分のことに気づくもの』
と、聞くと何か思いつくものありますか?

私はすこし前まで、鏡を見るのが恐くなっていました。
12月末からクリスマス、年末、大晦日、1月にはお正月・・・ご馳走続きの日々でした。
すると・・・ある日ふと鏡を見るといつもよりお腹が??
普段は何気なく過ごしていたけど、あれっと気づいてしまったのです!
鏡を見て初めて気づきました、「私太ったみたい」。
そして体重計に乗ってみると(数字でみれるから)やっぱり体重が増えてます!ついでに筋肉量も落ちていました。
それに気づいた私は、お腹に意識をし始めました。(でも体重計には恐くて乗れませんでした)
ふだんから姿勢良く座ったり、自転車通勤(40分くらいのります)したり、コアリズムまで始めました。
「今この筋肉使ってるんだ」「これをすると身体が楽になる」「冷え性もちょっとよくなったかも?」と普段から身体に意識を向け始めました。
すると、だんだんとウエストラインがちょっとほっそりしたかも?
鏡でみる自分の姿が以前のようになってきました。うれしいですね~、自分の力で自分の身体が変わっていきます。
でも特に何かをした、というわけではありません。エステにも行ってません、食事も特に変えていません(お菓子はちょっと気をつけたかな?)日々の心がけで変わってきました。
勇気をだして体重計にのってみると・・・まず筋肉量が増えて、体重は500gくらい減少。体脂肪率が2~3%変わってきました!!
とってもうれしかったです。
もうちょっと身体を引き締めたくて、いまもひきつづき頑張っています。

実はこれが、バイオフィードバックなんです。
鏡を"目で見て"身体の変化に気づきました。体重計に乗ってさらに・・・
今まで食べ物に意識が向けて、自分のことはおろそかにしていたことに気づいたのです。
私の身体なんだから、私がなんとかしないと、と思い努力はしました。
その結果、また鏡と体重計で変化を確認して、喜びを得ました。

それには努力も必要です、でもその分得られるものも大きいです。
自分で気づき、自分の力で、自分を変えていく。
もちろん、しんどくなったら誰かの力を借りることも大切です。
せっかく与えられたこの身体(Bioバイオ)を、今後の健康維持のためにも振り返り(feedbackフィードバック)ながら、"私の身体を癒す一年"にしてみたいと考えています。
長々と読んでいただきありがとうございます。

 

2011年7月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31