リラクセーションスペース蓮
〜からだの声を聞く こころとからだの対話〜

INDEX

ACCESS
■住所
大阪市都島区片町2-7-57
シャンピア片町701
JR環状線・京阪 京橋駅 徒歩7分
JR東西線 大阪城北詰駅
徒歩1分
■連絡先番号
090-7558-1730
■営業時間
AM10:00〜PM20:00
不定休
■E-Mail
rsren●bodythinking.net
■Web
http://bodythinking.net/




セラピストの紹介

代表 神原 憲治
ボディーワーク担当 中川 れーこ 角田 祐美子
バイオフィードバック担当 伴 郁美 Y
カウンセリング担当 北山 悦子


HOMEへ戻る
セラピストの紹介
中川 れーこ (Nakagawa Reiko)
ボディーワーク担当: エサレン@プラクティショナー

 ボディーワーク歴10年、エサレン(R)ボディワーク・プラクティショナーとして開業して から8年が過ぎました。この間に培った、いろいろなクライアントさんとの関わりの経験を生か して、このリラクセーションスペース“蓮”では、お一人お一人の皆様の状態にあわせた繊細な アプローチをお届けしたいと思います。 セッションはおおむね、「水の流れるようなゆったりとしたリズム」で、おこなわれます。 その中で、私がたいていフォーカスすることは、<呼吸><ゆらぎ><つながり>、そして< 重力>・・・。 一瞬一瞬変化する連動的な流れの中で、「今、ここ」の気づきとともに、内側に眠る生命の力 に触れていきます。 身体は、私たちが思っているよりも、ずっと「賢い」のでしょう。 身体の声に耳を傾け、内側に眠る「自分自身を癒す力」を信頼し、「かけがえのない私」と再 会しましょう。


角田 祐美子 (Sumida Yumiko)
ボディーワーク担当: エサレン@プラクティショナー  アロマセラピスト

 10年前よりアロマセラピーに興味を持ちボディーワークの奥の深さを追求。
受けての呼吸に合わせてエネルギーワークを含めたセラピストです。受けていて自分にあわないなと思ったらいつでも言ってくださいね。マッサージにはいろんな方法があります。受けての人に一番安心できる方法を探っていきますから・・・ボディーワークを通してこころの扉を少しづつ開いてみませんか?


伴 郁美 (Ban Ikumi)
バイオフィードバック担当:  心理士

 からだを目でみる“バイオフィードバック”とそれを言葉に表していく“カウ
ンセリング”を合わせてアプローチします。
ことばに表すことで、自分の気持ちを整理していくことができます。セラピストと一緒にからだとこころをほぐして感じ、考えていく中で、これからの解決策を見つけることができるでしょう。
あなたにあった方法で、、いろんな方向から一緒に成長していく、それがバイオフィードバック&カウンセリングです。 時には身体を動かし、時には呼吸を整え、香りを用い、話しをしながら“自分に合った方法”“今わたしにできること”、を一緒に考えていきます。

北山 悦子 (Kitayama Etsuko)
カウンセリング担当:  臨床心理士

 精神科デイケアでも勤務しており、音楽療法を用いたアプローチもしています。また企業でのストレスマネージメントの研究にも携わっています。
カウンセリングでは悩みを解決するためにあなた自身の中にある問題解決のカギを見つけ出すお手伝いができる場です。一人で考えているだけでは、「悩み」目というには見えない重苦しい存在の周りをグルグル回り、結局また同じところに戻ってくるという堂々巡りの繰り返しになることが多いでしょう。
解決のカギ(=気づき)を手に入れる為によりよい方向への歩んでいくため、私はカウンセラーとして、あなたのサポーターとなりたいと思います。
抱える問題に自分で向き合うことはとても勇気がいりますし、辛さを伴うこともあるでしょう。
でも大丈夫。カウンセラーがじっくりお付き合いします。
心から身体から、いろいろな形でシグナルを感じたその時が、問題解決の鍵を手にする絶妙のタイミングなのかもしれません。
話したいことを安心してお話していただきたいと思います。

HOMEへ戻る
Photo by m-style.  Base template by WEB MAGIC.   Copyright(c)2008 リラクセーションスペース蓮  All rights reserved.